あなたの愛車、いまいくら?

車の廃車について

〜その車は本当に廃車にするしかないのでしょうか?〜

まず、このサイトで伝えたいことは、
車を廃車にするのは最後の手段だということです。

あきらかに、車を廃車にするしかない場合は以下が考えられます。

・車が盗難に遭って、車が出てこなかった場合
・車が災害に遭い、車が消失してしまった場合

つまり、車が跡形も無く消失してしまった場合に車を廃車にするしかないケースとなる訳です。どんな形であれ車が存在する場合には、車を廃車にするのは最後の手段と考えましょう。




【手間も費用もかけないでお得に車を手放すイチオシの方法はコレ!】

・車が災害などでダメージを受けたけれど、車が車として形が残っている場合はどうしたら良いのでしょうか?
・エンジンがかからない場合や他の箇所の不具合など、車が故障して動かない場合にはどうするのでしょうか?
・事故に遭って車を動かせない場合にはどうしたら良いのでしょうか?

ダメージがある車を前に想像出来ないかもしれませんが、ダメージを受けた車を売ることが出来るのです。
車が残っている場合には、廃車するという処分方法だけではなく、ダメージを受けてしまった車でも車買取業者に買取りして貰うという方法があります。


ダメージを受けた車をすぐに廃車にしてしまうのは賢い選択ではない!

 廃車にしないでクルマを売るにはこちらから!

車を廃車するということは・・・

車を廃車するとどのような扱いになるのでしょうか?

自動車に乗らなくても自動車税や重量税など税金の納付、また自賠責保険への加入もしなければなりません。なので、しばらく乗ることのない車や二度と乗ることのない車は抹消登録手続き、いわゆる廃車届けをすることになります。廃車届けをすることによって課税の停止、税金の返金がされます。また自賠責保険の解約が出来ることによって、残り期間の保険料の返金がされます。(※一時抹消登録では自動車重量税の還付はありません)

【廃車手続きについて】
車の廃車手続きは、車のディーラーや車整備工場などに依頼することが出来ます。その場合には、代行手数料がかかります。手数料は1万円から2万円ほどが相場です。
もちろん廃車手続きを自分で行うことも出来ます。廃車手続きは管轄の陸運局にて行えます。書類を書くのが難しいと思えば、陸運局内や近辺にある行政書士事務所(代書屋)に代書して貰うことも出来ます。手数料はだいたい2千円以内で収まります。
(※別途、解体費用や自動車リサイクル料金などがかかります)

【廃車手続きの種類】
廃車手続きには、一時的に車に乗らない場合に行う一時抹消登録と、車に二度と乗らない場合に行う永久抹消登録があります。


車の廃車手続きは2種類!

車の状況や後々、車をどうするかによって廃車手続きは変わる!
車にしばらく乗ることがなくなる、または車に二度と乗ることがなくなる場合、廃車手続きをすることによって、自動車税や自動車重量税の還付や自賠責保険の返戻金の請求が出来ます。

【一時抹消登録】しばらく乗らない車の廃車手続き
長期の出張や入院、引越しなどの理由で、今は乗らないけれど将来に乗る予定がある、または倉庫代わりに車を残しておきたいなどの場合の廃車手続きになります。後に再び登録すれば、また公道を走ることが可能になります。

【永久抹消登録】二度と乗らない車の廃車手続き
事故や災害などで乗れなくなった車を二度と乗らない車としての廃車手続きになります。車を解体することを前提にした廃車手続きになりますので、私たちが言う「廃車」のイメージは、この永久抹消登録になります。
永久抹消登録すると文字通り、再び車両登録をすることは出来ません。手続きは車を解体後に行う形になるので、再登録をしたくても車は存在しないということになります。

車の廃車にかかる費用はどのくらい?

車の廃車には費用がかかります!

【抹消登録手続き費用】
自分で手続きをすれば費用はただで済みます。(一時抹消登録には印紙代350円が必要)
車のディーラーや自動車整備工場、中古車センターなどの業者に手続きを依頼すると1万円から2万円ていどの手数料がかかります。

【車の解体費用】
車の解体を車解体専門業者に依頼すると料金がかかります。1万円ほどが相場になります。
ただし、解体業者によって鉄くず代としてお金を貰えたり、解体費用が相殺されて無料になる場合もあります。
注意点として、車を解体業者に持ち込めない場合は、引取り料金として1万円から3万円(距離による)ほど必要になります。

【自動車リサイクル料金】
自動車リサイクル料金は既に支払っている場合には必要ありません。
自動車リサイクル料金の相場は、軽自動車で8千円、普通乗用車で1万円ほどになります。
※メーカー、車種、その他の装備によってリサイクル料金は異なります。
※詳しくはこちらから ⇒ 自動車リサイクル促進センター

手間も費用もかけないでお得に車を手放すイチオシの方法はコレ!

 廃車するつもりだった車がこんなに?!

車を廃車するには上記のように費用が発生します。特に抹消登録手続きを自分で行うなら差ほど費用はかかりませんが、そのための手間を考えると業者に依頼するのが得策だと思いますが、1万円〜2万円の手数料がかかってしまいます。

しかし、
業者は業者でも車買取業者に車買取り申込みをすると無料で諸手続きをしてくれます。

しかし、ここでまた疑問が出てきます。
廃車しようとした車を買取りしてくれるのか?
ということです。

安心してください。大丈夫です。
車買取業者の車買取りは思ったよりも幅があり、積極的に買取りをしています。


一度に最大8社の車買取業者にあなたの車の買取査定を依頼するから売れる確率が高くなる!

 廃車にしないでクルマを売るにはこちらから!



Copyright © 車買取 こんな車でも?車の処置に困ったらココ! All rights reserved