事故車の買取り

〜事故車の買取り!5つのポイント〜
事故車 買取り

事故車も売れるということを知っておきましょう!
事故車には価値がある。廃車処分の前に買取り査定!
事故車の処分費用と廃車費用がかかると言われたら・・・!
事故で動かせない車は出張査定してもらいましょう!
事故で車を修理をするか迷った時には、まず査定!

車買取業者では事故車の買取りも積極的に行っています。

基本的に、事故車の買取り額はかなり下がってしまいます。しかし、中にはびっくりするような値が付く人気の車もあるので、事故車だからとすぐに廃車にすることは厳禁です。

事故車は普通の中古車買取査定サービスに申込むと、不当な買取額で買取られたり、買取りを拒否されたりしますので、事故車専門の買取査定サービスを利用します。


事故車も売れる!

事故車の処分に困っている!

事故車の処分に費用をかけたくない

事故車の買取り先を探している

事故車を修理するより買い換えたい

過去に事故に遭って車の対処方法に困ったことがある・・・という方は非常に多いのです。修理をしない場合、大抵の方はディーラーなどの言いなりに処分費用を払って処分してもらっているのです。実は、こういった処分方法が一番損をしているのです。事故に遭ってしまった車は売れるのだろうか?と心配に思うこともあると思いますが、車買取店では事故車の買取査定も積極的に行っています


〜事故車を高く売るための重要ポイント!〜

まず事故車は高く売れるのか?・・・が問題です。もちろん事故による損傷の具合にもよりますが、高く売れるかどうかはその車の人気度にあります。当然と言えば当然の結果ですが、普通ですと事故に遭った自動車は敬遠されますので買取りされるとしてもかなり安い買取り価格になります。または買取りは不可能という結果になります。事故車は損傷の程度によってその扱いがピンからキリまでと幅広くなりますから、買取査定も難しいものになります。そこで、車買取査定サービスの『カービュー』では、【キズやへこみなどの損傷で、軽度の修理によって自走可能となる車両の場合は、事故車に該当しません。】として、事故車と普通の中古車の買取り査定を分けています。事故車のいい条件での買取りを考える場合は、このような車買取査定サービスの使い分けをするのが一番ではないでしょうか。

事故車だからと廃車処分する前に・・・ こちら 事故車買取り査定

事故車には2つのタイプがある

事故の後に修理した車
事故の後に修理をして乗っていた車なら、無条件で買取り査定をしてもらえます。ただし、事故に遭った車には変わりありませんので、査定価格は大きくダウンしてしまうでしょう。中古車市場では事故歴、または修復歴(修理歴)がない車を探している人が大半だからです。

事故で修理するか迷っている車
事故に遭った車を修理しないで手放す場合は、車買取店によって買取るかどうかの判断が分かれます。ちょっと打算的な考えですが、事故の相手の過失が大きい場合は、相手の保険で修理してから売る方がいい場合もあります。この場合の判断に迷うようでしたら、車買取店に相談するのがいいでしょう。


車買取査定サービスの会社の中には全国にそのネットワークを構える大きな営業力を持つものも出てきました。それによって 車買取専門店の利用者は非常に便利になった訳です。

当初は、普通の中古車を扱う車買取店でしたが、その規模の拡大と、同業の競合が増えたこともあり、あらゆる仕様の車を買取って くれるようになりました。

普通の乗用車はもちろん、トラックやバンといった商用車や、フォークリフトのような特殊車まで扱うようになりました。

また車の状態も問わずに買取りに応じるようになりました。

例えば、キズや凹みがある車や、車検切れの車、故障車やローンの残っている車などあらゆるケースの車の買取にも対応するように なったという訳です。

ここでは、車買取店の事故車に対する対応を少し詳しく述べたいと思います。

今までは、事故を起こした車は直せるものは直して、強いダメージがあった場合は乗れないと判断され全損扱いで、処分費用を 支払って処分してもらっていたというのが一般的だった訳です。それが、今では車買取専門店などの台頭によって、そのような 事故に遭った車も買取りの対象になるようになった訳です。事故に遭ったままの現状での売却も出来るようになりました。

事故の中でも、台風や大雨によって水に浸かってしまった車や、海や湖や川などに落ちて水没してしまった車も買取をしてくれる ということです。事故で手に負えないと思ったら車買取店に相談することを提案します。




Copyright © 車買取 こんな車でも?車の処置に困ったらココ! All rights reserved